2012年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

似た者どうし

歩絵夢0101

夢 が変なコスプレして
ちょっと変わったお顔の人と
並んでいるー!
って思ったら、錯覚だったー!
そんなことして遊んでいるから
いつまで経ってもダメなんだー!
でもこうして見てみると
このふたりって
似た者どうしだね。
どこが似てるのかって?
それはあなたが思ってる通りですよ。

っということで、本日は当ブログのオリジナルキャラ" 歩夢 "の" Poserポーザー) "です。

この塔はどこかで見覚えがあるとか思ってる人も
おられるかも知れませんが
きっと何かの勘違いでしょう。
この塔の名前は 太陽くん、 苗字は 岡本くん なんです。
わー!なんだそれっー!

その 岡本太陽くん のほのぼのした少し天然なところが
夢とそっくりだと思いませんか?
だから、歩絵夢っていつまで経っても
全然パッとしない冴えない女の子なんですね。

でも、そんな天然系の 歩絵夢 にもとりえはあります。
まるで太陽のような
ほのぼのとした笑顔です。

ところで今回の絵は
歩絵夢が巨大化して、ふたり並んでいるようにも見えますね。
Fancy Pool はそんな風にするつもりがなかったのですが
結果的に、こんな風に見える絵になっちゃいました。

CGの絵では肉眼で見るのとは違って
どうしても遠近感が出にくいので
まるで並んでいるかのように見えていますが
実はこんなにも離れているんです。 ↓

太陽くんと歩絵夢

絵って片目で見てるのと同じだから遠近感が出ないし
カメラの焦点距離が長くなると遠くと近くが圧縮されます。
背景をぼかすとまだましだったかも知れません。
本当は遠近感出したかったのですが
上手くいかなかったので
それを逆手に利用しました。

この絵に深い意味はありませんが
同じ絵でも
人によって見え方は違うはずです。
みなさんからは、どんな風に見えますか?

そんなことより
こんな風に遊んで
天国の 岡本太郎先生 、ごめんなさい。

ちなみに
太陽の塔 がある
万博公園 に行っても
残念ながら 歩絵夢 には会えませんので
あしからず。

この絵の空は秋の空ではありませんが
ちょうど今頃は秋ですね。

「 女心と秋の空 」
という言葉は、
変わりやすい秋の空模様のように、
女性の気持ちは移り気だという
有名なことわざですが
このことわざの由来が
「 男心と秋の空 」
ということわざがもともとあって
その言葉から派生して出来たことは
案外知られてはいないのです。

移り気なのは
女性も男性も同じなんですね。

Fancy Pool の気持ちも秋の空のように
揺れ動いているんです。
いろんなことを
物思いにふけったりしています。
誰かに話しかけられても
上の空って感じで
ボーっとしてるんです。

だから
ブログの方がちょっとお留守に
なっています。

心が揺れ動いていると言っても
みなさんが期待されるような
そういう話ではありません。

まるで秋の空のように突然
降って湧いたような気持ちの変化なんです。

実は、このブログの方向性について
ある考えが浮かんで、少し迷っているのです。
このままで良いのか、それとも
少し違う方向に向かうべきなのかってね。

そんなことを考えてるさなか
体調が悪くなり
それどころではなくなりましたが
今は回復に向かっています。

今日の絵は早くから出来てたんですが
文章の方がなかなか思い浮かばす
何となく気分が乗らない感じ。
でも今日ようやくアップすることが出来ました。

もう少ししたら
またいつも通りになると思いますので
しばらくの間は
大目に見て下さいね。

Top

スポンサーサイト

| Poser 歩絵夢 | 00時10分 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夢で逢いましょう

歩絵夢0100

わー!ここはどこだー!
それに今日の歩夢はいつもと雰囲気が違うね。
この髪型の歩夢を見るの初めてだしね。
それにしても、まわりがこんなにも黄色いのは
なぜなんだー!
寒さで葉が色づいているからなのか
それとも夢の中にいるからなのか
それがどうなのかは
わからなくなってきちゃった。

っということで、本日は当ブログのオリジナルキャラ" 歩夢 "の" Poserポーザー) "です。

この絵が現実なのか
それとも夢なのか
って、言われたら
そんなのどちらでもないです。
Fancy Pool の勝手な想像の世界なんですから。

少なくても
このブログの絵の中に登場するは人物は全て
現実ではありません。
もしかしたら、このブログを書いてる
Fancy Pool 自身の存在すら
怪しいものです。

あなたが今見ているものは
いったい何なんでしょうか?

とても意味深長なたとえでしたが
現実に存在しない人とおしゃべりしたり
楽しく遊んだり
まるでその人が本当に存在するかのような
リアルな幻を見ることは
あなたにはありませんか?

夢の中で見知らぬ人と出会って
そして仲良くなったりするんだけど
途中で目が覚めて
それが夢だったんだということに気がつくことが
Fancy Pool には多いのです。

夢の中でおしゃべりしていたあの人は
本当に夢だったの?
それにしてもリアルだー!
もう一度逢いたくても
もう二度と逢えないんです。
不思議と
夢の中で同じ人は登場しません。

もし、夢から覚めなかったら
その夢は現実になるかも知れません。
なぜなら
覚めない夢など無いのですから。

Top

| Poser 歩絵夢 | 00時17分 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。