PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

雲の行方

歩絵夢0106

歩絵夢0107

近くに誰も住んでないような
山の中の湖のほとりにある
とてもちっちゃなおうち。
歩絵夢ひとり住むのには
ちょうどいいのかも。
それにしても
田舎暮らしもしたことない歩絵夢が
どうしてこんなところにいるの?
白い大きな雲が空を流れてく。
あの雲はいったいどこへ行くのかな。

っということで、本日は当ブログのオリジナルキャラ" 歩絵夢 "の" Poser絵(ポーザー絵) "です。

歩絵夢が見つめている雲の行方。
気持ちもどこか遠くへ行きそうです。
こんなのどかなところで
のんびりしてみたいものです。

まるで夢の中にいるような
絵に描いたような光景ですが
実際に行くことは出来ません。
Fancy Pool の、ただの妄想なんです。

Poser や DAZ Studio のような
3DCG ソフトの場合は
デフォルトでは全く何も無いただの仮想空間にすぎません。
だから背景のセットなどは自分で用意しなければなりません。

幸いなことに、ネットには
Poser 用をはじめ、いろいろな3DCGのデータが
フリーのものでも膨大にあります。
もし、ちょうどいいのがなければ
Metasequoia などのモデリングソフトを使って
自分でつくってもいいのです。

Poser や DAZ Studio って
人物などのキャラクターに特化したソフトなので
風景を表現するには不向きな 3DCGソフト です。

風景をつくる場合
Vue などの風景専用の 3DCGソフトが別にあって
そのソフトと Poser や DAZ Studio とを
連携させる方法が一般的なんですが
それは上級者のやり方であって
Fancy Pool のような初級者にはハードルがとても高いです。

無ければ無いで、何でも工夫しだいだと思います。
ただの遊びなんだから気楽に考えて
シンプルに全ての工程を
Poser の中だけで完結させてやればいいんです。
多少チープな風景だけれど、味があると思いませんか?
人に無理やりそう言わしている感もなくもないのですね。

こんな風に語っても
3DCG って思った以上に人気のないジャンルなので
興味を持ってもらえる方は少ないかも知れません。

絵ってやっぱり手描きするのが普通であって
3DCG で絵をつくるやり方は、イメージしにくいようです。
3DCG って、やはり欧米の文化だから
日本人にはなじまないのかな。
( そういう理由で、3DCG の世界では、情報のほとんどは英語です。
  だから日本語の解説サイトは数が少なく非常に貴重なのです。 )

でも、めげないで続けていくつもりなんですけどね。

WhereaboutsOfTheCloudPoemSS

Top
スポンサーサイト

| Poser 歩絵夢(Aiko 3) | 00時27分 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

草原の真ん中にぽつんとたたずむ一軒家ってなんだかメルヘンチックですね。
初めて行った場所でこんな一軒家があって、歩絵夢ちゃんみたいな女の子が一人で暮らしてたらすごく不思議な気持ちになると思います。
あと、一瞬サザエさんのエンディングの家が頭に浮かびました。


3DCGは日本語の情報はあまり多くは無いですね。
解説もチュートリアルムービーも英語が多く苦労します。
自分でCGを作ったときもきちんと解説を入れたら万が一誰かの役に立つかも?
と思うんですが、解説を書くってけっこう面倒ではあるんですよね。
それ以前に自分のレベルが足りないという気もしますが。

VueではPoserのシーンをそのまま取り込めますが、質感設定やポーズの修正が難しいです。
なかなか思い通りに行きません……

| かめとと | 2013/04/28 11:06 | URL | ≫ EDIT

コメ返で~す♪

かめとと さんへ

> 草原の真ん中にぽつんとたたずむ一軒家ってなんだかメルヘンチックですね。
はい!それを表現したかったんです。
まず、イメージにピッタシの衣装を見つけたのはラッキーでした。
こんな光景、シチュエーションにずっと憧れていました。
かめととさんが
もし、こんなところへ旅したときに
こんな女の子に出会うかも知れません。
その女の子と仲良しになれるチャンスが・・・
・・・って、そういう夢を見るかも。
サザエさんのエンディングのおうちがもし頭に浮かんだとしても
それもよくわかりますよ。

3DCG をする場合のいちばんの壁は言葉の壁ですね。
英語のチュートリアルがたくさんあるのに
それが全く理解出来ないので、かなり損をしています。
結局、日本人の書いた日本語の解説を読むことが、いちばんの近道なんです。
そんな親切な方に感謝感謝です。

Vue は、かめととさんにお任せします。
いろいろいい作品をつくってくださいね。
せっかくお持ちなのに使わないと損ですからね。

| Fancy Pool | 2013/04/28 21:00 | URL | ≫ EDIT

アルムの山の

なんだかハイジやクララが出てきそうな風景ですね。
都会のイメージのある歩絵夢ちゃんですが、この小さな家にも似合っております。
今回はPoserでしたか。
広々した風景はDS、というイメージですが、Poserも負けていませんね。

私も英語の壁はなかなか乗り越えられません。
その点、PoserやVueはわりと日本語解説が多いから私も助かっています。
Metasequoiaは国産だし、Poserとの連携では解説が多かったので、今でも重宝しています。

| sannzi | 2013/04/29 21:36 | URL | ≫ EDIT

コメ返で~す♪♪

sannzi さんへ

ハイジやクララが出てきそうですか。
そういうイメージを持ってもらえて良かったです。

今回はPoserでしたが、使用したアイテムがたまたまPoser用のため
こうなりました。(DSでは、ちゃんと使えないので)
基本的に、使うアイテムの互換性の都合で、使用ソフトを決めています。

>広々した風景はDS、というイメージ・・・
DS と Poser は基本的に全く同じ用途ですので
そのような違いはないと個人的には思っています。
でも、Poser から DS に乗り換える人をよく見かけますので
完全にその影響を受けちゃっています。

そうですね。英語の壁はかなり厚いです。
Poser よりも DS は日本語の情報がかなり少ないので、もっとたいへんです。

| Fancy Pool | 2013/04/29 23:49 | URL | ≫ EDIT

3DCGの好み

ハイジみたいと書こうかなと思っていたら、先にコメされちゃいましたね!

・・・こんな風に語っても
3DCG って思った以上に人気のないジャンルなので
興味を持ってもらえる方は少ないかも知れません。
とFancy Poolさんが言ってますけど、そうなんですか?

3DCG って、やはり欧米の文化だから
日本人にはなじまないのかな。・・・とも言ってますね。

コレを読んで考えました。
日本のアニメでは、あんまり3DCG使わないというか、あるけど、
ほとんどが、手描きですね。

欧米のアニメは、フル3DCGが多いです。

それに近いのでしょうか?

でも、プリキュアのエンディング曲の時は、フル3DCGですけど
いつかあんな風になるのかな?

Fancy Poolさんは、3DCGでリアルとアニメチックの両方やられてますが
どっちが日本では、伸びるとお考えですか?

| あおば映治 | 2013/05/01 01:03 | URL |

気持ちがすーっとします。

こんにちは。
今回は歩絵夢ちゃんの登場ですね。
私はPOSERにどっぷり漬かっていますが、この「雲の行方」ほど、
遠近感のあるシーンは作ったことがありません。
この作品を見ると、何だか気持ちがすーっとします。
遠くかなたをみるって、都会にいると、普段できないことなので、
こうした作品は一服の清涼剤になります。
歩絵夢ちゃん、澄んだ空気の中、広々とした空間に、とっても気持ちよさそうです。
・・・吸い込まれそうです~。

| Poser-feti | 2013/05/01 13:54 | URL | ≫ EDIT

コメ返で~す♪♪♪

あおば映治 さんへ

3DCG の文化のお話は概ねあおば映治さんの言われている通りだと思います。
もう少しつっこんだことを言えば
日本語ではアニメのことは、たとえ海外製であっても
" アニメ "と一通りの言葉の表現しかありませんが
英語では日本製の animation だけを限定して " anime " と呼んでいます。
それは、外国人の目から見ても、日本のanimation が
欧米のanimation と比べて明らかな違いがあるからではないでしょうか。
アメリカのアニメは" anime "ではありません。
それが 3DCG になったとしても" anime "ではありませんね。
関係者の方にはもうしわけありませんが
Fancy Pool は、アメリカの3Dアニメがあまり好きではありません。
それは、プロセスの問題( 2D or 3D )ではなくて
純粋に画風の問題なんだと思います。
個人的には" anime "が手描きであってほしいですが
補助的に 3DCG を使ってもかまわないでしょう。
アニメだけでなく、普通の映画(例えば、三丁目の夕日)でも
補助的に 3DCG が使われているらしいです。
でも、Fancy Pool は、ただ趣味でやっているだけなので
あまり詳しいことはわかりませんし、意見できる立場でもありません。
ちなみに、このブログでは
アニメ風キャラがメインで、リアル風キャラはサブの扱いです。

それはそれとして
ハイジみたい・・・
それだけで嬉しいです。


Poser-feti さんへ

はい!今回は歩絵夢ですよ~!
Poser は、キャラクターの表情やしぐさだけでなく
背景がとっても重要だと思います。
情景がはっきりすると絵が生きてくるのだと思います。
Poser って
バーチャル箱庭みたいなものなんでしょうか。

> 気持ちがすーっとします。
あ ありがとうございます。
気持ちのいいのがいちばんですね。
もっと吸い込まれてくださいね。

| Fancy Pool | 2013/05/01 22:12 | URL | ≫ EDIT

こんにちは~

今度のソフト、
ファンタジー感が出ますね。

立体感の中、
少し不思議感のあるような...

雲のゆくへは雲に聞かなきゃね(^^)

| flowerh | 2013/05/03 07:39 | URL |

Fancy Poolさんへ!!

技術的なことは分かりませんが素人目には、歩絵夢ちゃんの考えは複雑怪奇な世俗から雲の上のような自然が好きなのかもね^^。
私は賛成ですねー。まるで宇宙世界の理想郷に思います。!
誰も寄せ付けない気品と自身がみなぎって見えるから不思議ですね~^^。!

| 荒野鷹虎 | 2013/05/03 22:56 | URL |

コメ返で~す☆

flowerh さんへ

ファンタジー感出てますか。
不思議感もありますか。
それは良かったです。
手前の水の表現がポイントの一つです。
Poser で水を表現する方法はいろいろあるようですが
理屈がとても難しくて理解できません。
そういう場合は、やり方だけを覚えるしかありませんね。

雲の行方を雲に聞いても
雲はとても無口なんですよ。


荒野鷹虎 さんへ

技術的なことは分からなくてもかまいません。
歩絵夢の雲を見つめている視線。
それはとても重要なポイントです。
足は水の中に入れていますが、全く別の見方をすれば
地球という靴を履いているようには見えませんか?
それはちょっと無理がありますが
いろんなことを想像すれば楽しいかも。
見え方は人それぞれですので答えは無限にあります。

| Fancy Pool | 2013/05/04 00:57 | URL | ≫ EDIT

お久しぶりです!
いつも更新されると覗きに来てたのですが
最近、忙しすぎてPCも開かない状態で・・・
久しぶりに更新したら足跡にFancyさんが
あって嬉しくて私も覗きにきました!
頑張っておられるようで嬉しく思いました♪
今まで見れなかった分も見せていただきました。
1つ1つ工夫されていることが分かるほど、
パワーアップされてて湖に写る影もすごいなーと
拝見させていただきました。
いつまでも応援しています!
そして次の作品へのワクワク感を持たせてくれて、
ありがとうございます。ヾ(^▽^)ノ

| miku | 2013/05/04 15:57 | URL |

コメ返で~す☆★

miku さんへ

こちらこそおひさしぶりです。
忙しいのはリアルが充実してるという意味で何よりです。
Fancy Pool も
かなり更新頻度が落ちていますけどね。
原因は忙しいこともありますが
なかなか良いアイデアが出ないのです。
どうしたら良い絵ができるかって
いろいろ何かを考えたりしてしまいがちですが
もっと力を抜いても良かったかも知れません。
もしかしたら、ひとりよがりなだけかも知れませんので。
絵を楽しんでいただくだけで嬉しいです。
mikuさんもお元気でいてください。

| Fancy Pool | 2013/05/05 02:19 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

http://fancypool.blog92.fc2.com/tb.php/232-c4688c7e

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。