PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

オリキャラのつくり方

気がつけば
Poserをはじめてから、とっくに1年以上も経っていました。
Fancy Poolは、もうそろそろPoser初心者とは
呼べなくなったかも知れません。


3DCGってもともと海外の文化なので
日本のユーザーってあまり多くはないかも知れません。
Fancy Poolが参加している" にほんブログ村 "の
" 3DCG "のカテゴリーって57人しかいないんです。
これから推測すると日本全体では何人かわからないけれど
多くはないと思います。
その中でも" Poser "のユーザーに限って考えると
もっともっと少ないはずです。

そういうことも要因のひとつかも知れませんが
Poserの使い方を解説したサイトは少ないです。
中にはかなり詳細に解説したサイトやブログもありますが
多分中級者、上級者向けなんでしょう。
Fancy Poolが見ても何のことかよくわからなかったりします。
もっともっと簡単に解説したサイトが必要なんじゃないのかなって思います。
そうでないと、ただでさえ使い方が難解であるPoserを使う人が
増えることはないと思います。

Fancy PoolはとりあえずPoserを適当に使っていますが
この使い方が果たして正解なのかどうか
わからずじまいなのです。

Poserの使い方の中で初心者がいちばん知りたいのは
オリジナルキャラクターのつくり方だと思います。
Fancy Poolがそうでしたから。
でも、オリキャラのつくり方についての
詳細な解説をネットで見つけることは出来ませんでした。
だから、Fancy Poolがオリキャラをつくったときは
本当に適当なやっつけ仕事だったのです。

オリキャラをつくるのには
様々なアプローチの仕方があります。
モデリングソフトを使って、フルスクラッチ(ゼロからつくること)で
フィギアをつくるのか。
それとも
既存の市販フィギアなどを改造してつくるのか。
そしてそれを具体的にどういう手順で作業を進めればいいのか。

フルスクラッチでフィギアをつくるなんて上級者でないとまず出来ません。
市販のフィギアには最初からある程度のモーフターゲットがありますし
必要なモーフターゲットが無ければ自分でつくって追加する程度だったら比較的簡単なことです。
だからFancy Poolの場合は市販のPoser用フィギアの顔を改造して
オリキャラをつくりました。

ちなみに" モーフターゲット "とは
フィギアの顔やボディの各パーツの表情などを変化させるためのデータです。
例えば、目や口の開け閉め、笑わしたり怒らしたり、胸を大きくしたり小さくしたり・・・
こんなとができるのは、見えないけれど最初からそういうデータを埋め込んであるからです。
全身の各パーツに、このような数え切れないくらいのデータが埋め込まれているんです。

改造って言ったって大したやり方ではありません。
まずはベースとなるフィギアにFancy Poolがつくったオリジナルのモーフターゲットを追加します。
そして各モーフターゲットとベースフィギアの形状との混合比を
いろいろ調整していくだけのことなんです。
混合比を変えるためのモーフダイヤルはPoserのインターフェースにデータの数だけ全て表示されます。
自分でモーフターゲットをつくった場合でも自動でモーフダイヤルが表われます。
テクスチャは市販のものをそのまま使っていますが
もちろんPhotoshopなどでレタッチしてもいいわけです。
完成予定のオリキャラのスケッチなどはありませんでした。
ただ、アニメ顔をつくるという漠然とした目標で
ただ闇雲に試行錯誤を繰り返してつくりました。

改造したオリキャラは
フィギアのボディの形が全く同じであるため、着せる服を他の人と共有できるので
いいことずくめです。
ある意味フィギアの標準化だと言えます。

しかし、これらの作業のやり方は
Fancy Poolが断片的に収集した情報をもとにしているだけで
推測の域を出てはいないので正解のやり方かどうかはわかりません。

だから、初心者の方に
安易にオリキャラのつくり方を
アドバイスすることは出来ないのです。
それどころかFancy Poolのほうが教えて欲しいくらいです。

オリキャラをつくること
恐らくこれがいちばん重要で楽しい作業だと思います。
もし、Poser用のオリキャラをつくろうとされている方がおられたら
いろいろ試行錯誤してみて下さい。
Fancy Poolには具体的に教える能力が無いのがもどかしいです。
でも、自分の頭でいろいろ考えることは
決して無駄なことではなく
とても意味のあることなんだと思います。

Top
スポンサーサイト

| Poser | 19時33分 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

今晩は

作成していて一番楽しいのは基本のやり方を元に自分らしさを出せた時ですよね^^。
私が使用しているCG系のソフトは10種類程ありますが、海外製のものばかりなので、Fancy Poolさん同様、日本語解説されているサイト様は極少で、操作する時は辞書を片手に作業する事もしばしばです^^;
それでも、出来上がった時の喜びは代えがたいものがあります^^。

| Me | 2011/04/03 22:37 | URL |

Meさんへ コメ返です!

Meさんの使用されてるCGソフトは
Fancy Poolにとっては全く知らない分野です。
10種類も使用されているのですか。
それは凄いです。
Fancy Poolが使用しているCG系のソフトは
PoserとMetasequoiaとPhotoshopだけです。
しかもこの3つともまだ使い方がとってもあやしいのです。
でも、趣味だから適当でもいいんです。
そうやって自分を甘やかしてばかりだから
いつまで経っても進歩がないんですね。

| Fancy Pool | 2011/04/04 01:05 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

http://fancypool.blog92.fc2.com/tb.php/85-79e2ef6a

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。